2008/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一つの時代の終わり・・・
たいそうな、タイトルをつけてしまいましたね。

つい数日前、偉大な指導者でありヴァイオリンニストでもある、
江藤俊哉先生がお亡くなりになりました。
このところ、雑誌とかにあまりお出になっていなかったので
どこか具合でも悪くなられたのかと、思っていたところだったので、
ビックリでもありショックでもありました。

良い意味でも、悪い意味(これはないかもしれません)江藤門下
と言うだけで、特別に見られていた(自分が見ていた)ような気がします。

亡くなられたとのニュースを見た時に、タイトルにあったような、
「これで、日本のヴァイオリン界の偉大な時代が一つ終わってしまった」との思いが、
深い溜息とともに感じました・・・・・・。


こころよりご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト
ビブラート(3)
やっと書きます、ビブラート。(苦笑)

今年に入って、一人の大人の人にビブラートを教え始めたのだけど、
これが難しい・・・子供にこんなに手こずったかな~(?)
よーく見ていると、一番のネックが指の第一関節が柔軟でないので
所謂、指のビブラートがうまくいかない。
その為に、手首がうまく回らない。
肘の方からかけさせて見るが・・・・・
う~~ん、やっぱりうまくいかない。
子供と同じようにはいかないな~。

以前、ある有名な先生が
「17,18歳を過ぎたら教えてもビブラートは良くかからない」
というようなことを言っていたけど、確かに一理はあるかも。
でも、ヴァイオリンをやるには絶対にかけたいビブラート。
ゆっくりゆっくりでも、出来るようにしてあげたいな。




あけましておめでとうございます。
ビブラート続く、
と書いてしまったため、
かえってブログまで書けなくなってしまいました。
何とか続きをと考えれば考えるほど気持ちばかり焦って・・・・・

という訳で、新年から苦しい言い訳でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。