2009/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教えること
大事な事は、
自然に・無理なく ですね。

特に子供たちには、無理をさせてしまって音楽を嫌いにしない、させない。
せっかく好きで始めた楽器だもの、
いかに、その始めた時の《好き》を持続させるか・・・・・

厳しさと楽しさ、
そして、落ちこぼれてしまいそうな子に、
この二つをいかに両立させることが出来るか。

いつまでも、試行錯誤してます。



スポンサーサイト
コンクール
2年に一度の、中新田バッハホールのコンクールの時期にがやってきました。
予選は3月28~29日
本選 4月12日

4回くらい前から、毎回1~2名出場するのですが、
今年は4,5名の参加になりそうです。(ヴァイオリン部門のみ)


入賞出来るかどうかは、わかりませんが
恥ずかしくないような最低限の演奏が出来る子であれば、
参加させてあげたいですね。

ただし
発表会などと違いコンクールなので、当然シビアに結果が出ますので、
指導者から見て、出場するにも向き不向きがあるように思われるます。
だから、うまいと思う子でも出ない(出さない)子もいます。
結果いかんにかかわらず、その子にとってここの場が、
いい方向になるような、そんな子であれば出したいですね。
・・・半々くらいかな?




二胡、ついでにもう一言
お正月に実家に帰ったついでに、
二胡ではいつもお世話になってる楽器屋さんに
行ってきました。

ひとつは、千金が古くなって(何回も移動したりしていたせい?)切れてしまったので、
予備で手元にあった金属製の千金をつけていたのだけど、
音がキンキンと硬くて何とかしたくて、糸製の千金を買うため。
ついでに、弦と弓も買いたかったからね。

千金は交換して正解!
弦も最高級の、定価2500円のやつにしたら、やっぱり良かった!
(今までの10倍くらい高価)
弓は一番長い90cm弱のを買ってみた。
持った時に、ちょっと重めで長くて扱いにくそうな感じもしたけど、
弓は試奏出来そうもなかったので、エイと思い切って買ってしまった。
定価8000円也・・・これでも高級品・・・ヴァイオリン類の弓と比べたら、なんと安いことか。
(桁が二桁三桁違うよ)

でもこれはダメだったかも・・・音がいまいちだし、使いづらい(ただ長い分安心感はあるかな)


またまた、ついでに売り物の高級二胡も見せてもらって、
もちろん、これは試奏してきました。
20万と35万と60万だったかな・・・・
20万のは食指が動かなかったけど、あとの2つはやっぱりいい。
今使ってるは、5~6万のだから、あたりまえたけどやはりちょっと違うね。
今すぐでなくてもいいから、近々手に入れることを考えたいな・・・・・・。




二胡
お正月に二胡を演奏しました。
場所は、特別養護老人ホーム。

現在、父がここにお世話になっていて、
今まで聴いた事のない《二胡》という楽器の音を聞かせてあげたいと,思い
看護の方に、
部屋で1,2曲演奏しても構わないかとたずねたら・・・・・。
相談してくるからと事務室の方に行って、帰って来て。
それなら、せっかくだからホールでみんなの前で演奏してくれないかという事になり、
急遽、にわかに演奏会となりました。

とは言っても、これといって弾ける曲もないので
お年寄りが喜びそうな、童謡・唱歌を5,6曲・15分~20分の演奏です。
人前で、一人でちゃんと弾く(???)のは初めて経験、
程よい緊張で思ったよりの出来栄え(自我自賛)、
皆に喜んでもらえたようでした。
オヤジさんも、うっすらと目に涙を浮かべてた、そうです。
一日でも長生きできるといいな・・・・・。

よかった、よかった!


HP IVENT欄の2月の発表会の日程変更
イズミティ21の小ホールの会場は変わりませんが、
日程が2月から6月に変わりました。

ヴァイオリン・チェロ・ピアノ・・・・・独奏が中心で行う予定です。
あけましておめでとうございます!!??
新年の挨拶をしておきながら・・・
もう、一月も半ばを過ぎてしまったんですね。

随分しばらく新しいことも書かずに、
ココに来てくれた人にはホントに申し訳ないと思っています。
今年はこれから、せめて週一回くらいは書いて行くつもりでいますので、
見捨てずたまにはココに来てあげて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。