2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リハビリ
あれから3週間・・・・・。
S先生よりやるように言われた、毎日30分のリハビリ。
出来ない日もあったけど、一応毎日のようにやって来た。

メトロノーム 20からはちょっと遅すぎるので、
30から初め 今も大体そのままのテンポでやってます。
本当は、20から始めて 30 40 とやって、
それがクリア出来るのか出来ないのからしいのだけど、
出来ないテンポでやっても仕方ないので、出来るテンポでのみやってる。

いくら遅くやっても、たとえ10でも出来ないかたちは出来ない。
とにかく出来るテンポから と思ってやってます。
手のかたち(フレーム)を無視すれば、まだまだそこそこのテンポでも
動くのでそれでは意味がない・・・・・この病気の原因からすれば
そんなやり方をしたら、リハビリの意味もないし、
当然のようにさらに病状が悪化していくだろう。

基本的には、1ポジションだけを使った A Durの2オクターブの音階と
単純な16分音符だけのエチュードを、音符1つ 30と40の速さで。

とにかく我慢の練習(リハビリ)。
テンポが遅いので、30分はあっと言う間に過ぎてしまう。
結局、一時間近くかかってしまうのだけど、いいのだろうか・・・・・。
まぁ、先生はリハビリ以外何弾いてても良いと言ってらしたようなので、
多少時間が長くなっても大丈夫と、勝手に自分流の解釈をしてます。

ほんとに遅いテンポだと、(何時も出来るわけではないのだが)
手のフレームが少し維持できるようになって来てるような気もするので、
リハビリの効果が早くも出てきているのかな。
と思いつつあんまり焦らずじっくりですな・・・・・もう2年半も試行錯誤してるんだからね。

あと一ヶ月は、プレイの仕事は入れず
リハビリに専念するつもりでいます。

明日は久々に
アレクサンダーのレッスンです。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。