2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボストン ①
今回のボストン行きについては、
3月24日の河北新報の夕刊に「大宙ストリングス」の
記事になってましたが、
このオオストの十年の集大成の、そして最後演奏を
ボストン東スクールのジャズバンドとの交流演奏として・・・・・
そのサポートメンバーの一人として参加しました。

正規メンバー5人(本当は11人いる)と指導者一人。
付き添いの親5人にサポート5人の、総勢16名。
3月25日~31日、ボストンのみ。

仙台空港発8:00
成田発 11:30  ボストン着 11:15(予定)
日本との時差が マイナス13時間なので、ほとんど同じ日の同じ時間に着く予定で
したが、飛行機が少し遅れたので、実際にボストン着は13時近くになってしまった。
楽器については、前回に書いてるように何の問題もなくすんなりいきましたね。
そうそう、壊された弓を止める所は、仙台弦楽器でなんなく直してくれました。

いや~、でもエコノミーでの12~3時間乗ってるてのは、
あんなに大変だとは思わなかったな・・・・・。
でもメンバー5人は不満も言わず、何事もなかったかのようにケロッとしてたように
感じたのは、気のせい(?)

ローガン空港には、ボストン東スクールの M先生とU先生が出迎えてくれました。

P3260049.jpg
大型バスに16人が乗り、ボストン郊外のブルックトンのホテルへ。
ハイウェーで40分位かかったかな・・・・3~40km。
ホテル15時頃着。

P3280098.jpg

時差で、みんな眠そう・・・半分居眠りしてる。
ちょっと休憩して、全員で夕食タイム。
すぐそばにあるショッピングモール(?)を探検。
そして、みんなでスーパーーマケットにてお買い物。
レジ袋を下げて、レストランを物色・・・・・中華風・日本食風・
ファーストフード風・・・・
結局、ホテルに一番近いアメリカ風ファミレスに16人で入りました。
メニューは日本のファミレスのアメリカ版みたいな感じ。

それぞれ好き勝手に注文して待ってると・・・・来た来た。
それにしても、量が半端なく多い。
この後、食事のたびにこの量の多さと格闘することになる。

第一日目初日、午後8時頃にはみんな寝たらしい。
そりゃそうだよね~、朝起きてから24時間以上昼間(???)
だったんだものね。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。